マインドフルネス速読はこんな人にオススメです

マインドフルネス速読はこんな人にオススメです

速読のスキルを身につけるべきかどうか、悩みどころという人がいると思います。

「自分の生活の中に速読のスキルは必要なのか?」と疑問に思うのが普通の感覚です。

逆に「今の自分には速読が必要だ!」と思っている人は、とっくに初めているはずですから(笑)。

迷っている人は是非このページを見て、今のあなたに必要なのかどうかを判断してみてください。

マインドフルネス速読の公式HPへ

こんな人は是非マインドフルネス速読を始めてみてください

思いつく限りではありますが、これに当てはまるあなたはマインドフルネス速読を始めるべき人に当てはまります。

当てはまるという事は後悔はしませんので、自信を持って始めてみてください。

本は好きだが読むのに時間がかかる

本が好きなのに、読みたい本ばかり積み重なってしまい、全然減らないなんてパターンはよく耳にします。

そうなると本を購入した事すら忘れてしまって、同じ本を購入してしまったなんて経験ありませんか?(笑)

その本を読んでいれば、同じ本を購入する失敗なんてする必要なかったはずです。

こんな悩みを抱えている方は、シンプルに速読のスキルを身につける事をオススメします。

速読のスキルを身につけていれば、好きな本をどんどん読む事が出来ます。

自分の読みたい本の数と読むスピードがどんどん追いつくとは思いませんか?

好きなのであれば、たくさんの本を読みたいですよね。

本好きな人は速読のスキルを身につけて損するなんて事はまずないでしょう。

忙しくて本を読む時間がない

本を読みたいけれど時間がない!

そんな人は、スキマ時間に本が読めれば良いと思いませんか?

「そんなスキマ時間で本を読んだところで…」と思うかもしれませんが、たった15分のスキマ時間に30分以上の量を読めたらどうですか?

30分の読書の量となると、そこそこ本を読んだ気になるはずです。

速読のスキルがあればそれも可能です。

そうなれば通勤時間であろうが、家事育児の合間であろうが、仕事の休憩時間であろうが、少しの時間でそこそこの読書が出来るようになります。

その積み重ねにより、忙しい人でも2~3日もあれば一冊の本を読み切る事が出来るでしょう。

もう忙しいを理由に読書を諦める必要はありません。

本の内容がなかなか入ってこない

本が好きではない人でも本を読む必要がある場合があります。

仕事でどうしても必要な本を読む機会なんて、社会人になればよくある話です。

けれど本を読むのが好きではない人からしたら、それってきっと苦痛な話でしょう。

どうすれば本の内容が入ってくるか?

それにはマインドフルネスが必須です。

マインドフルネス瞑想は心を無の状態にして、今目の前にある物に集中する事が出来ます。

ストレスも軽減された状態の中読書をすると、感じた事ないくらいにスッと内容が入ってきます。

その入ってきた内容も脳に記憶されますから、忘れる事もないでしょう。

集中力が続かない

集中力が続かないのはタイミングや興味が大きいと思われます。

けれどそうも言っていられない状況での集中力のなさは大きな失態を招く可能性が大きいです。

集中力を高めたいのであれば、マインドフルネスでその効果を高めましょう。

マインドフルネスで集中力がアップするのは、世界的に認められている事です。

集中力が欠けてしまいがちの人には、かなりオススメです。

情緒が不安定で怒りっぽい

今までは特に女性に多い悩みかと思いますが、今や男性も情緒が不安定な方が増えています。

ストレス社会のせいで、今は男女共に情緒が不安定となり、怒りっぽくなってしまっている人が増えているようです。

会社勤めのサラリーマンの方も、思い当たる節があるのではないですか?(笑)

日々心穏やかに過ごしたいと思う方は、マインドフルネスが必須だと思います。

あなたもこんな経験ありませんか?

理由もなく機嫌が悪くて、周りの雰囲気を悪くする人のせいで自分までイライラしてしまった経験。

きっとその機嫌が悪い人も、情緒が不安定だったと思うんですよ。

あなたもそうなっている可能性があるという事。

本人は自覚がなくても、周りは迷惑だと思っている事は多々あります。

それを治す良いきっかけにもなるはずです。

仕事の効率を上げて時間を有効活用したい

要領が悪い人だけではなく、もっと仕事の効率を上げて時間を有効活用したいと思う事ありませんか?

1時間かかる仕事が30分で出来れば、残りの30分は有効に使えますよね。

もしくはもっと早く自宅に帰れます。

どんどん効率が上がれば仕事が早く片付きますし、休みまで取れる事だって夢ではありません。

ただ早く終わらせるだけではなく、クオリティを上げつつ効率良く仕事を終わらせる。

これにより周りからの信頼度は更に高まるはずです。

そうなれば昇進だって可能ですし、勿論年収も上がります。

仕事を効率よくこなして時間を有効活用し、尚且つ昇進して年収アップなんて良い事しかありませんよね?

もっと仕事が出来るようになりたいと思うのであれば、始める他ないと思います。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る