読書にお勧めのジャンルがある?

読書にお勧めのジャンルがある?

普段、本を読まない人からすると、どのような本を読めばいいのか難しいところがあります。

本屋さんに行ってもたくさんの本があり過ぎて、何がいいかわからないなんて事ありますよね。

わからないからとりあえず「店員お勧め!」を買ってみるとか(笑)

実際、本を読むのに「これがいい!」というジャンルはありません。

どんなジャンルにもいいところがあるからです。

そんなのもっと選べなくなるよ!」と思うでしょう。

なので、よりお勧め出来るジャンルを今回ピックアップしてみました!

マインドフルネス速読の公式HPへ

特にお勧めのジャンルはこれ!

今どんなジャンルの本を読んでいいかわからないそこのあなたの為に、私から特にお勧めのジャンルを理由と共にご紹介します!

読書初心者の方に、少しでも参考になるように結構調べました(笑)

好きな本のジャンルがない」という方は、是非こちらを参考にしてみてください。

自己啓発本

自分に自信がない方や、社会人の方にお勧めなのが“自己啓発本”です。

自分自身を成長させたいのであれば、この自己啓発本が最適だと思います。

成長する為に必要な事、それは“弱点を補う”という事です。

自己啓発本は、マインドから変わる事が出来る上に、簡単に知識やスキルを得られます!

読んだ事のない人からすると、自己啓発本には何が書かれているのかわからないかと思います。

簡単に説明しますと、自己啓発本の中には、著者がどのようにして成功したかが書かれています。

しかもそれだけではありません。

成功者は様々な失敗を経験しています。

自己啓発本の中には、その失敗談も書かれています。

先にその失敗体験の知識を得ておけば、万が一その壁にぶち当たった時にすぐ対処出来るのです!

成功者の失敗を学ぶ事で、こちら側は無駄な失敗を体験をする事がないという事なんですね。

しかも成功者のマインドであったり、ルーティンなども書かれているので、成功者がどのような事を普段意識しているのかもわかります。

真似をすれば必ず成功するというわけではありませんが、成功者の言葉には成功に繋がるヒントが必ず隠されています。

それに自分一人では気付かない事にも気付かせてくれます。

失敗する可能性も、先に知恵として得ておけば、いくらでもその失敗を回避する事が出来ます。

つまり自己啓発本とは、成功への最短ルートというわけです!

ビジネス本

社会人の方に最もお勧めなのは、このビジネス本です。

今は特に“未来志向ビジネス本”がお勧めですね。

「未来志向?」と眉間に皺を寄せてますか?(笑)

もしかしたら「未来どうこうより今が大事」と思っているかもしれませんね。

誰もがそう思いがちですが、未来を見越したビジネス思考は今とても重要になっています。

今の時代、いつどうなるかわからなくなっていますよね?

だからこそ、先を見越せる思考が求められています。

「何が求められているのか」「この先どう変わっていくのか」

この点を世界レベルで知る事が、ビジネスえでの成功の近道となっています。

自分のキャリアを高めたいのであれば、これからの時代、未来志向は必須条件となります。

ビジネス本の中でも、特に未来志向のビジネス本は本当にお勧めです。

エッセイ本

“エッセイ”という言葉自体は聞いた事あっても、それがどんなものか知らないという方は意外と多いです。

まぁ、私もその内の1人なんですけど(笑)

知らないジャンルの本を手に取る事はなかなかないですもんね。

エッセイ本は、簡単に言ってしまうと他人の日記のようなものです。

人の日常を知る事で、自分では出来ない体験を、文章から疑似体験する事が出来ます。

読んだ事がない人からすると、「そんなの読んでどうなるの?」と思うかもしれません。

けれど、例えば海外に住んでいる人の日常を想像する事が出来ますか?

戦争が頻繁に起きている国の日常を想像出来ますか?

病気を患っている人の日常を想像出来ますか?

その人たちが日々どのような事を考えているか想像出来ますか?

それをエッセイから疑似体験する事が出来ます。

エッセイを1冊読み終える毎に、自分の中の価値観がガラッと変わる事でしょう。

小説

最も読みやすいジャンルが小説ですね。

小説の中にも様々なジャンルがありますから、自分好みのジャンルに出会えれば、その沼にハマる事間違いなしです!

ただ「小説は社会人にはお勧めじゃないだろ」なんて思う方もいそうですね。

いやいや、社会人の方にも小説というジャンルはとてもお勧めです。

ビジネス本より得られるものがないと考えているかもしれませんが、それは大間違いです。

小説というジャンルは、対人関係のスキルアップに繋がります!

小説はただ楽しいだけでなく、登場人物の感情を読み取ったり、作者がどのような意図で書いてるのかを考える事が出来ます。

その影響もあり、“他人の感情を読み取る”というスキルが自然とアップします。

「相手がどう考えているのか」「どのような感情なのか」という事を考えられるようになると、自然とコミュニケーション能力がアップし、人間関係が円滑になります。

仕事をしていく上で、コミュニケーションは避けては通れない道ですよね?

それだけでなく、コミュニケーション能力が高い人間は、出世もしやすいのが現実です。

相手の気持ちになる、相手の心を掴む上で、この能力は外せません。

あともう一つ、小説を読む事で養われるのが想像力です。

文章だけで挿絵などがない為、自分の力でストーリーの細かなところを想像します。

楽しみながら読む事で自然に想像力が養われるので、クリエイティブな思考になっていきます。

マインドフルネス速読の公式HPへ TOPページを見る